We 💛 craft beers blog

私達はクラフトビールを愛しているのだ!

京都ビアラボ に行ってきました

京都ビアラボ

仕事で京都に行く機会があり、前々から行きたいと思ってた
京都のブルーパブ京都ビアラボに行ってきました。

最寄り駅は七条駅
ここちよい秋の夜風とともに、鴨川と高瀬川のせせらぎを聞きながら徒歩10分前後で付きました。

到着

エントランス付近。
ガラス越しに店内が見ることができ、「賑やかさ」を感じつつも決して「煩くない」エントランスは非常に上品な感じがします。
店舗周辺 木屋町通の落ち着いた街の雰囲気にマッチしているように思いました。

店内はアーティステックな感じ。
観光地ともあって外国からのお客さんも結構来ているようでした。

タップカウンターの奥には醸造室が見えます。ブルワーさんはオーストラリア出身の方らしいです。(トムさん)

煎茶エール

看板商品の煎茶エール。
茶葉の香りがとても心地よく、ほんのりまろやかな甘みもスッキリのめる味わい。
ラガーよりもよっぽど和食に合うビール。

鳥獣戯画がモチーフのグラスやコースターもかわいい。🐰🍻🐸

四手の悪魔

「もうすぐ無くなるかも」とのお言葉で慌てて頼んだヘイジーIPA。
芳醇なトロピカルなアロマがたまらない…うますぎる!

(おかわりもした。)

まとめ

京都らしさを感じられる、とても良い雰囲気のブルーパブでした。
たまたまお隣にいたクラフトビール好きの方との出会いもあり楽しかったです。😊

京都で飲んでるってこと忘れて、帰りの終電時間見誤ったので次はきちんと大阪まで帰れるようにしようw