We 💛 craft beers blog

私達はクラフトビールを愛しているのだ!

銀河高原ビールの生産中止というニュースを読んで

mainichi.jp

要約

  • 銀河高原ビールが収益悪化により来年3月を持って岩手での生産を中止する
  • 今後は親会社であるヤッホーブルーイングがブランドや製造方法を引き継ぐ。ただし岩手からヤッホーの醸造所がある長野へと醸造所が変わる事で利用していた地下水などは変わってしまうため全く同じとは行かないようだ。
  • 物流コスト、原材料費の高騰、設備修繕費の増加などが収益悪化の原因。

思ったこと

昨今のクラフトビールブームやインターネットによる販路の拡大による市場の活性でどの醸造所も恩恵を受けていると思っていいたのだがこんな有名な醸造所が生産中止に追い込まれるとは驚いた。 ヤッホーと同じく缶ビールとしてスーパーやコンビニでも目にする機会があり、他の醸造所よりも手に入りやすいビールであったことは間違い無い。 小売り向けの缶ビールはコスト高なのだろうか。だとすると今後は醸造所がより大きな販路を探すとなるとタップマルシェなどのプラットフォームを利用した提供が増えるかもしれない。

島根クラフトビール探訪2

we-love-craft-beers.hateblo.jp

こちらの続き。運良くイベントにも参加できた。

松江ビアへるん 20周年感謝祭

9/14,15に開催されたビアへるんの20周年イベントに参加。

なんと、こんなに種類もあってお値段1杯200円!
EX001がすごく美味しかった。

このイベントで出会った方の地域のお祭りにも見学に連れて行ってもらえた。 鼕という大きな太鼓を複数人で叩いていたのが印象的だった。

一畑電鉄 酔電

(こっちのイベントはクラフトビールというわけではないんだけど)
電車に乗って美味しいごはんとお酒をお供に、宍道湖の夕焼けを堪能するイベント。

酔のせいもあってか、都市部じゃなかなか見えない星空と虫たちの声にちょっと地元に居た頃の夏の夜の雰囲気を思い出してホームシックになりそうだった。笑

おまけ

いい夕焼けが撮れた。

島根クラフトビール探訪1

一ヶ月の島根滞在

仕事で島根県松江市に一ヶ月の長期出張があったので島根のクラフトビールを堪能してきました。
いろいろなお店に行ったり運良くいくつかのイベントにも参加できたので何回かに分けて記事にしようと思います。

「フレンチ酒場せるぽわ」

島根滞在中もっとも通ったバル「せるぽわ」。島根ビールのお膝元ということでビアへるんが数種常設、ゲストビールが2種がつながっているようでした。

場所はJR松江駅前の繁華街にあります。

ビアへるん ゼウス, ゴールデン, 宍道湖ムーン2018

👆左から、「ゼウス」「ゴールデン」「宍道湖ムーン2018」です。とくに宍道湖ムーンは好み。
こういうガッツリかかれたビールの紹介文を読みながら飲むのが好きです。

奥にあるのは中国地方山陰のクラフトビール醸造所をまとめたガイドブックらしいです。

👆確か桃とミモレットのサラダ。美味い。🍑🧀

ビアへるん おろち2018 ver.2 玉櫻, 縁結麦酒スタウト

👆おろち2018!

こんなにハイアルコールなのに、非常に飲みやすいビールでした!!!
パイントはきついかなと思ってハーフパイントにしたけど結局ハーフパイント2杯も飲んでしまいました。名前の通り大蛇のようにキケンだけど甘い誘惑をしてくるビール。🐍
清酒酵母のせいなのかフローラルな香りと口の中に最後にしっかりと感じるボディの感じ…美味い!

👆レモンヴァイツェン

👆縁結麦酒スタウト
ビアへるんはヴァイツェンが有名だけどスタウトもなかなか美味しい!(このビールはスタイルとしてはミルクスタウトかな?)

👆おろち2018 ver.2 玉櫻 (燗) 

島根最終夜に飲んだビールです。上記のおろちを燗にしてもらいました。
ビールを知れば知るほど学べば学ぶほど温度とかグラスなどにもこだわってしまいがちだけど、ビールって本当はもっともっと自由であるべきだとグラスを傾けながら再確認した夜でした。😌

BeEasyBrewing がちゃめぎIPA , あげたBRUIT IPA

下記は滞在中の一ヶ月につながっていたゲストビールです。

👆がちゃめぎIPA

👆あげたBRUIT IPA

(多分)初めて飲む青森のブルワリーBeEasyBrewingのビールがつながっていました! (アメリカ人のブリュワーらしいけど三沢基地関係だった人なのかな?)
がちゃめぎはフルーティでしっかりボディ感もあり、BRUITはスタイルに忠実なドライと苦味が美味しいビールでした。

せるぽわさんは、雰囲気もよくてフードも美味しかったお店でした! また機会があれば行きたいな。🥰

BeerFes大阪 2019

初ボランティアとして参加

2019-07-12 〜 2019-07-14にマイドームおおさかで開催されたBeerFesOsakaに今回ボランティアスタッフとして参加しました。(7/13,7/14)

beerfes.jp

もし、ビールが好きでビールイベントのボランティアの参加を検討している人のためになるかもと思い記録として残しておきます。

動機?

参加の動機としてはこんな感じ。

  • バーで知り合った人たちがよくビールのイベントのボランティアスタッフとして参加しており、話を聞いて参加してみたかった。
  • シーンそのものに消費以外の方法でも貢献がしたかった。
  • クラフトビールコミュニティに参加したかった。

実際の作業は?

多分これはイベントによって様々だと思いますが、今回は、受付、スタッフ受付、サービング、出展者サポート、パフォーマンス(ガイドとめぐるビールツアー等)などがありました。

今回、私はバックヤード側の作業スタッフとして参加したためバックヤードの作業を紹介します。
主な作業は以下の3つでした。

  • 会場の設営(初日のみ)、 会場の後片付け・撤収
  • サーバにいれてビールを冷やすための氷ブロックの粉砕や運搬
  • クリーンステーション(ゴミの回収場所)でイベント中にでるゴミの分別の案内とその分別作業、グラス割れ、飲み物やおつまみの食べこぼしなどの清掃

どれも書いてあるとおりの作業です。運営リーダーがおり細かく教えてもらえるので初心者でも安心して作業ができました。
今回はバックヤードのボランティアスタッフも多く、氷とクリーンステーションの作業も30分の持ち回りの交代制でシフトが組まれていたのでかなり余裕のあったボランティア活動だったと思います。

参加してみてどうだった?

とても良かったと感じました。ボランティアスタッフも性別や年齢も様々だけど、ビールが好きな人達ばかりなのでいろいろ話が聞けたり交流を深めることがで来ました。 また、楽しそうにビールを飲んでいる一般の参加者の方をスタッフ側(提供側)から観ることができたのも良い経験になりました。自分の好きなビールという酒はこんなにも大勢の人を笑顔にすることができたんだなと再確認できました。 きっとビール作りに携わる農家やブルワー、バーや今回のようなイベントのスタッフの方々もビールが醸してくれるこの笑顔のために頑張れるんだなと思いました。

またこのようなイベントがあればボランティアとして参加してみたいと思います。😊

※ちなみにボランティアスタッフもビールが飲めました。🍺

宣伝

ビアフェス名古屋2019が8月10日 - 11日に「白鳥ホール」で、ビアフェス横浜2019が9月13日 - 16日に横浜港「大さん橋ホール」 で開催されます。ご興味のある方はぜひ!

www.beerfes.jp

靱本町 YES! BURGER へ

クラフトビールとハンバーガーを求めて

西区は靱本町にあるハンバーガーショップYES! BURGERに行ってきました。

tabelog.com

アクセス

地下鉄中央線本町駅が最寄り駅です。

ブラウンのタイルと白壁。エントランスがガラス張りの外観のお店です。

肉肉しいバーガー!をクラフトビールと一緒に食べる!

バーガーは9種類。🍔
クラフトビールは3種類から選べます。(この日は2種類だけでした。) もちろんソフトドリンクもあります。

今回はチリハラペーニョバーガーを注文したので、しっかりと苦いインドの青鬼をペアリングビールにチョイスしました。
しかもなんと青鬼を打ち抜いちゃって1杯サービスとなりました!ありがとうございました。

パティも少しレア気味で焼かれており、ふっくらバンズの上から豪快にガブッとかぶりつくと肉汁が溢れて口腔から全身へ一瞬で多幸感に包まれます!
そして更にお気に入りのビールによる追撃の波状攻撃!これにはもう耐えられず、ほっぺの表情筋が緩みっぱなしになりました。

せっかくなので次に繋がった宇宙ブリューイングの宇宙ALEも注文しました。

宇宙エールの公式ページでもペールエールとありますが、白濁したオレンジ色と強い柑橘系のフルーティな味わいでNEIPAみたいな感じでおいしかったです。

今回は店内で食べたけど、天気が良かったから持ち帰りで近くの公園で食べてもよかったかな!

では、長寿と繁栄を。

難波 Craft Beer GULP へ

2019-02-11 難波にあるCraft Beer GULPの2周年イベントに行ってきました。

tabelog.com www.facebook.com

実はこちらのお店、前身である Craft Beer Dig が京町堀にあり、その頃から足繁く通っていたお店です。
現在は難波で店名も新たにCraft Beer GULPとして営業しておりこの度2周年を迎えそのイベントに参加しました。

アクセス

地下鉄なんば駅から25番出口が最寄りの出口です。
徒歩5分圏内です。

この看板が目印!

ちなみに、GULPさんのお隣にある「吉田バー」もかなり歴史のあるバーらしいです。

店内

カウンターとテーブル。
この日はイベントだったのでスタンディングでしたが普段はカウンターに椅子あります。
ソリッドなコンクリートブロックと有機的な木のテーブルのコントラストがいいね。

この日はほぼオープンと同時に入店!

よしもと所属のサケスキー 山本健太さんもスタッフとして!!
(宣伝しときました。)

飲んだビール

キングスデッド

今をときめくNEIPA!うまい。🥰
この日は2周年イベント2日目で、いくつかのビールは初日に怒涛の勢いで開栓とともに完売してしまったとのこと。

まとめ

GULPさんは一番紹介したかったお店の一つです。(その割には紹介が遅いことには突っ込まないで😅)
前身のお店も含めると自分の短いビアパブ通いの中で一番訪問数が多い店では無いだろうか? きっと撮ったビールの写真はGULPさんが最多なのは間違いない。

大阪ミナミでうまいクラフトビールとうまいフード、自然体でゆっくり寛げるビアパブを駅チカでお望みなら断然おすすめです。👍

お初天神 CRAFT BEER HOUSE DEV in 家 へ

2019-01-25 お初天神にあるCRAFT BEER HOUSE DEVin家に行ってきました。

www.facebook.com

この日は朝からどうしてもお寿司🍣が食べたい衝動に襲われ、定時ダッシュでお初天神周辺の大衆寿司屋へ。
その道中に見つけたお店です。

外観はこんな感じ。

メニューブックはこんな感じ。

看板も、メニューもどこか懐かしのゲームを思わせるピクセルドットのフォント。

店内の雰囲気はこんな感じ。

すごくフレンドリーで暖かい感じのお店です。(お客さんのノリが実に大阪っぽい!)

店名の"DEV"について

この店内にあるゲーム風のデザインから「オーナーが元ゲーム開発者(developper)だったりするのでは?」「ダ・ヴィンチの捩りでは?」と仮設を立ててましたが、オーナーさんの名前 (デビエラさん) から取られたそうです。

飲んだビール

この日は酸味の強いサワー系やヴァイツビアが中心につながっていたようです。

奈良醸造のサワーソニック

噂の奈良醸造のサワーです。

ツインズホッピーホワイト

センターポイントのツインズホッピーホワイトです。
名前の通り白ビールです。(でもカラーは琥珀色っぽい。) 濃厚なホップのアロマが利いていて、ほんのり甘い香りも膨よか。とても美味しく3杯もおかわりしてしまった。

この日はセンターポイントのブリュワーの松尾さんも来店していました。

お知らせ

ただ、残念なことに、こちらのDEV in 家 1月末で一旦お店を閉めるとのこと。😢(数カ月後にまた別のところでオープンするらしい)

閉店前の偶然の出会いに感謝。😉